会社概要/沿革

OVERVIEW

会社概要

COMPANY PROFILE

本社 〒470-2531 愛知県知多郡武豊町大字冨貴字中田1番地20
TEL/FAX TEL: 0569-72-7551/ FAX: 0569-72-7552
創業 大正3年4月
設立 昭和25年12月21日
資本金 払込資本金20,000,000円(授権資本72,000株)
主な営業品目 (1)製鋼用アルミニウム脱酸剤の製造販売
(2)アルミニウム缶のCAN TO CANリサイクル事業
代表取締役社長 佐藤厚志 >代表者挨拶はこちら
従業員 79名(2022年7月末現在)
取引銀行 三井住友銀行歌島橋支店
主な得意先 日本製鉄(株)北日本製鉄所
日本製鉄(株)名古屋製鉄所
日本製鉄(株)瀬戸内製鉄所
日本製鉄(株)九州製鉄所
日鉄ステンレス(株)周南製鋼所
アルテミラ製缶(株)
(株)神戸製鋼所 アルミ・銅事業部
神鋼商事(株)
阪和興業(株)
主な仕入先 日本軽金属(株)
阪和興業(株)
神鋼商事(株)

沿革

HISTORY

  • 大正3年

    大阪市浪速区においてアルミニウム再生精錬業を開始

  • 昭和14年

    戦時統制により企業設備統合により休業

  • 昭和20年

    事業再開

  • 昭和25年

    株式会社として会社設立

  • 昭和31年

    (旧社名) 新日本製鐵株式會社と取引開始(製鋼用脱酸剤の納入開始)

  • 昭和37年

    群馬県千代田町に関東工場開設

  • 昭和47年

    大分県豊後高田市に大分工場開設

  • 平成4年

    愛知県武豊町に名古屋工場開設

  • 平成7年

    関東工場にアルミ缶リサイクルプラント設置

  • 平成17年

    名古屋工場に新溶解炉設置

  • 平成21年

    大分工場を全面リニューアルし新溶解炉設置

  • 平成24年

    阪和興業(株)の一部出資会社となる

  • 平成26年

    阪和興業(株)が筆頭株主となり経営継承

  • 平成27年4月

    本社を名古屋工場内に移転

  • And to the 100th anniversary